2019年上半期のお話

大変ご無沙汰しております。
夏休みの宿題に出る絵日記は、最終日にまとめてやるタイプの富田です。

気づくと2017年から更新が止まっておりました。
大変申し訳ないです。
今後は、最低限今月あったお仕事話や、出来事をお伝えできればと思います。

さて、2019年上半期に何があったのか!というお話です。
弊社的には多分上半期の時期は違うとは思いますが、世間一般の上半期、4月~9月にあった出来事です。

【4月】
例年通り、ナゴヤドームビジョン映像を作り終え、ナゴヤドーム初戦の観戦に行きました。
確か、ホームラン祭りだった気がします(相手)が、勝ててよかったです!
とても久しぶりに一軍で拝見した投手は、見違えるようでした。
なお、この月の最後に私はインフルエンザにかかりました。

【5月】
とても忙しかった記憶です。
時間がかかるとはじめから分かっていて、GIのキャッシュを取らずにいたのが仇となって、時間がかかっていたことをよく覚えています。V-Rayを使うのであれば、GI特有のパカつきがどこまで許容範囲か、しっかり判断しなきゃいけないですね。

【6月】
中旬以降、だいぶ落ち着いてきました。
落ち着いてきたという記憶しかないぐらい、直前までバタバタしていたと思います。

【7月】
毎年恒例!就業体験の季節です。
名古屋市工芸高校から男子生徒1名、至学館高校から男子生徒2名がいらっしゃいました。
名古屋市工芸高校の生徒さんは、自分の技量の限界に挑むべく、難しい内容に挑戦していました。
最後は、時間の関係で上手くいかなかったこともありましたが、飲み込みもよく、非常に一生懸命でした。
頑張ってほしいですね!
至学館高校の生徒さんは、やはり現代っ子だなぁと思いました。
なりたい職業ランキングトップクラスのYouTuberは、たくさんの子供達に影響を与えているのだなぁと。
なので、普段私達があまり作らないような映像を作っていたので、新鮮でした。
編集の難しさ、伝わってくれたようで何よりです。

そして何より!!何よりも!!
7月16日、スタッフの一尾さんのお知り合いから、子猫をお迎えさせていただきました。
名前を「鈴(すず)」といいます。鈴鹿から来たので、鈴ちゃん。
今ではお転婆(怪獣)なお嬢さんです。
アルクが旅立って暫く、とても寂しかった空間に、癒し(暴れ倒し)が来ました。
でも、アルクのことはみんな忘れたりしませんよ。

【8月】
お盆ですねぇ…ぐらい…?
あと、台風は大丈夫だったでしょうか。鈴は全然気にした様子はなく元気でした。

【9月】
昨日(9/25)、ナゴヤドーム最終戦に行ってきました。
前日にCSへの道が途絶えてしまった中、どんな試合になるのかと思いましたが。
先発は既に3勝しているルーキー!頑張って投げていました!
さらにさらに、大量得点で12点も取りました!
攻撃の最終回である8回の裏は、ランナーの有無に関係なく、ナゴヤドーム最終戦ということもあり、チャンステーマメドレーでした!
忙しくも楽しい時間でした!!
試合終了後はセレモニーがあり、一年間を振り返り、監督のスピーチを聞きながら(後ろに立っていたドアラが映り込んで気になっていましたが)、今シーズンのホームゲームが終わりました。
映像に関しては、来年度も、ぜひぜひ力添えできればと思っています!!

ざっと振り返るとこんな流れです。
来月からは、こんな仕事をしました~ということや、こんなことありました~ということが書けるようにがんばります!

次の記事

鈴のはなし